未分類

『やりたいことの見つけ方』

皆さんこんにちは、こんばんわ‼︎
新社会人の教室です。
本日は『やりたいことの見つけ方』というテーマで記事を書いていこうと思います。最近のコロナ渦に巻き込まれて私の周りではやることないわ〜休日は何もしてなかったなどと言う声をよく耳にします。そこで本日は私なりのやりたいことの見つけ方と私のやりたいことについて紹介していきたいと思います。

目次
①やりたいことの見つけ方
②私のやりたいこと

①やりたいことの見つけ方
こんな記事を書いていますが私は、やりたいことがなくなったり、休日にすることがないという経験をあまりしたことがないです笑。その日その日でなにかやりたいことがあり、それをやって楽しんでいます、むしろ時間がたりないです。(寝ることも大好きなので)では、なぜ私のやりたいことが尽きないかと言いますと、結論『なんにでも手をだす』ということを無意識の内にやっていました。好奇心旺盛だったんですね。僕の中でなんにでも手を出した方がいい理由として、やっていく中で好きになっていくものって結構あるとおもうんです。小学生の頃はなんとなく幼馴染と始めた空手を7年間続けましたし、サッカーは別にワールドカップやら有名な選手をみてはじめたのではなく、なんとなくではじめました。大学の頃にはバドミントン、ギャンブルにもハマりました笑。その他にも沢山ありますが、どれもはじめてみてより楽しい部分というのがわかってきました。つまり、『楽しそうだからはじめる』というパターンと『初めてみたらすごくハマった』というパターンがあるわけですね。皆さんも経験あるのではないですか?私はできるようになるまでの過程が好きと言うフェチもありますが…。あと、楽しいことをするには楽しそうにしている人の真似をしてみてもいいかもしれません。皆さん他のことは真似して学ぶのに楽しいこともそうじゃない理由はないですよね?まずは真似でもいいし、色んなものに手を出してみるってのがそれを知り、深いとこの楽しさを知れるきっかけになるかもしれないです。

②私のやりたいこと
この場を借りて私のやりたいことをアピールしとにますね笑。私のまず大きな目標は、『がんばれない人が頑張れる環境を作れること』です。私自身だらくさな人間ですので、自分がどうやったら頑張れるかなっていうのを常に考えています。そして、誰にでもチャンスがあるんだ‼︎ということを私自身を通して、みんなに希望をもってもらいたいのです。そのために小さな目標は本を作ることです。何者でもない私の本をヒット作にしたいのです。そして、それを資金に会社を作ります。私の野望としてはこんなものです笑。

まとめますね。やりたいことの見つけ方は『なんにでも手をだす』ということです。なぜなら、『楽しそうだからはじめる』というパターンと『初めてみたらすごくハマった』というパターンがあるからです。楽しそうにしている人の真似をするというのもありかもしれない。私のまず大きな目標は、『がんばれない人が頑張れる環境を作れること』です。最後まで読んでいただきありがとうございました。以上ですっ‼︎